2016年01月24日

上沼恵美子 ベッキー酷評「したたか」3連発…実力もバッサリ「面白くもない」 デイリースポーツ 1月24日(日)13時48分配信





上沼恵美子 ベッキー酷評「したたか」3連発…実力もバッサリ「面白くもない」
デイリースポーツ 1月24日(日)13時48分配信


自身の冠番組で恋愛騒動の渦中にあるベッキーを切り捨てた上沼恵美子

タレントの上沼恵美子(60)が24日に読売テレビ系「上沼・高田のクギズケ!」(日曜、前11・40)に出演し、ロックバンド・ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音(27)との不倫騒動の渦中にあるタレントのベッキー(31)を「したたかですよ」とバッサリ切った。

また、「ドラマで当たってるわけでも何でもないし、バラエティーでもものすごい面白いこと言うわけでもないし」とタレントとしての実力も酷評。ゲスト出演していた歌手・美川憲一(69)が「好きなタイプじゃない。隠してる部分もあるし」という言葉に続けて「したたかですね…したたかです」と繰り返した。

容姿についても「きれい言うても目が大きいだけ」と辛口。さらに「若い子も出てくるし、やっぱりしたたかじゃないと」と合計3度「したたか」を繰り返し、ベッキーの“素顔”の部分を強調した。

上沼は、以前に番組でベッキーと共演したときの様子を自ら再現。「昨日から上沼さんと一緒だと思うと眠れなかった。ベッキーっていいます、よろしくお願いしま〜す!」とまねをして見せた。「もう、うれしくてうれしくて。ウソっぽいけどうれしくて」とすっかりノセられていたことを告白。さらに大阪でも「ええ子やで」と方々で広めたことも明かし、具体的なベッキーしたたかさを表現した。

ベッキーは釈明会見前日の5日、川谷と交わしたとされるLINEでの会話が21日発売の週刊文春で掲載され、タレントイメージの危機に立たされている。「逆に堂々とできるキッカケになるかも」(川谷)、「私はそう思ってるよ!」(ベッキー)という内容だった。これについても上沼は「ものすごい悪いよベッキー。フザけてるもん、居直ってるっていうの」と厳しい目を向けていた。また、相手の川谷については「かわいい顔してるのにしゃあないなぁ」と苦笑い。結婚当初に元カノと連絡を取っていたという報道には「アホかこの男。アホやな、情けない」とあきれ顔だった。

最終更新:1月24日(日)15時18分

流出させた犯人は電気通信事業法の通信の秘密を侵害してるやろ。
2年以下の懲役又は100万円以下の罰金に相当する筈。
だが、しかし、マスコミは
流出させた相手に対しての批判は殆どせず、
しかも、ベッキーへの批判に偏りすぎてるのではないか?
川谷とかいう奴の方が元々、女にだらしない駄目男っぽい印象やのに。
ま、自ら、ゲス云々と名乗ってるので、名は体を現してるって事で。
それに、いくらベッキーと川谷の不倫行為が道徳的に問題ありでも犯罪行為ではない。
不倫に対しての民事訴訟では間違いなく負けるやろうけど…
文春へLINEのやり取りをリークした犯人への追及はどうなってるんやろうかね?


posted by 丸儲けのWeizmel at 17:51| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 闇サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック