2017年04月13日

近大の研究用原子炉が運転再開…新基準、全国初 読売新聞 4/12(水) 21:19配信




近大の研究用原子炉が運転再開…新基準、全国初
読売新聞 4/12(水) 21:19配信


近畿大原子力研究所(大阪府東大阪市)の研究用原子炉(熱出力1ワット)が12日、3年ぶりに運転を再開した。

東京電力福島第一原子力発電所の事故後、新規制基準の安全審査に合格して運転を再開した研究炉は全国初。近大は今後、学生らの運転実習に活用し、原子力を扱う人材を育成していく。

近大炉は1961年に初臨界を達成し、他大学も含めて全国の学生の教育や研究に使われてきた。2014年2月に運転を停止して原子力規制委員会の審査を受け、昨年5月に合格。先月17日に使用前検査を終えた。

近大炉以外では、京都大原子炉実験所の研究炉(大阪府熊取町)と臨界実験装置(同)も既に安全審査に合格している。両方とも年内には運転を再開できる見通し。

最終更新:4/12(水) 23:37

変態大学が原子炉持ってるだけでも不安やのに
再稼動かよ。
電力会社ならまだ信用出来るが
変態大学の職員や学生に原子炉運用させて大丈夫なの?
多分、日本一モラルの低いアホ学生を多数擁する近大=変態大学
そこの学生が面白半分に原子炉を弄って事故でも起こしたら誰が責任を取るのだ?
教授も講師も職員も学生もKO強盗や詐欺、性犯罪、人身売買を平気でやるような
犯罪者多数の近大に原子炉を稼動させたらアカンやろ。





posted by 丸儲けのWeizmel at 02:46| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 闇サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。