2017年03月29日

つくし

先週末に府立中央図書館に行った折
道端につくしが生えていた。
穂先の法師がまだ飛んでいないものを選んでいくつか摘んで帰り
煮びたしにして酒のアテにした。
茎の食感がもやしに似ていて歯ざわりがいいし
穂の部分は花粉症対策にと付けたまま調理したが
ほろ苦くて酒のアテとしてはいい感じな仕上がりになった。
袴を取るのが面倒だったが調べると毒性も無い様だし
今度からは丸ごと食べちゃおうかな。
とらないと袴が硬くて食感が損なわれるらしいが面倒なことは省くに限る。
posted by 丸儲けのWeizmel at 02:16| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。